コンテナのグリッドにコスチューム名を表示。ClifeUI更新

コンテナのグリッドにコスチューム名を表示する様にしました

コンテナ&宝石箱のグリッドにアイテムのプロパティ等を表示」機能のちょっとした更新です。
まずはスクリーンショット。

コンテナのグリッドにコスチューム名を表示

こんな感じでコスチューム名をコンテナのグリッドに表示します。
コンテナの表示をリスト形式にするかアイテム検索すればアイテム名が表示されるので必要ないかもですけどね ^^;

グリッドのプロパティ表示機能追加後~この更新以前にClifeUIをご利用の場合には、グリッドの表示プロパティ設定を更新する必要があるので、コスチューム名表示を有効にするには下記のいずれかを行う必要があります。

1. 表示プロパティの設定をご自身で修正・追加している場合

こちらのページに記載の方法で既にご自身でプロパティ表示を修正・追加している場合には、 User Data/ClfContainerMod フォルダ内にある SavedVariables.lua 内の  ClfContnrWin.UniqueCondTable テーブルに下記の様に追加してください。

ClfContnrWin.UniqueCondTable = 
{
	{
		useRawText = true,
		key = "costume",
		doBreak = true,
		color = "note",
		priority = 0,
		useChildTid = true,
	},

	-- (以下省略)
}

 

2. 表示プロパティの設定をClifeUIデフォルトで上書きする場合

下記コマンドを実行してください。

  • [その他]コマンド
    コマンド

    script ClfContnrWin.resetData()

または /script ClfContnrWin.resetData() と発言(チャット画面で入力)でもOKです。

 

オマケ。

アイテムがカルトAFの場合はグリッド上に「CultAF」と表示するようにしてあるのですが、ClifeUIを更新したタイミングによっては表示されていないかもしれません。

カルトAFの場合にグリッド上に「CultAF」と表示

カルトAFは普通のアイテムと色が違うのでわざわざプロパティ表示しなくても分かりますが、グラが小さいアイテムだと分かり難いので。。。

上記 「2. 表示プロパティの設定をClifeUIデフォルトで上書きする場合」のコマンドを実行すればこれも表示される様になりますが、ご自身で追加する場合は下記の様にしてください。

ClfContnrWin.UniqueCondTable = 
{
	{
		useRawText = true,
		key = "costume",
		doBreak = true,
		color = "note",
		priority = 0,
		useChildTid = true,
	},
	-- (上記は前述のコスチューム名表示追加)
	-- (以下、「CultAF」表示追加)
	{
		key = "cultAF",
		doBreak = true,
		color = "note",
		text = "CultAF",
		priority = 0,
	},
	-- (以下省略)
}

 

更新内容は以上です。

カスタムUI(ClifeUI)のダウンロードはこちらのページからどうぞ。

 

コメントを残す

※ 送信されたコメントは、管理者の承認後に公開されます。