コンテナ&宝石箱のグリッドにアイテムのプロパティ等を表示。ClifeUI更新

コンテナ&宝石箱内のグリッドにアイテムのプロパティを表示する様にしました

まずはスクリーンショット。

コンテナのグリッド&宝石箱にアイテムのプロパティを表示

こんな感じで各アイテムのプロパティをひとつ表示します。(文字が長くて見切れてしまっている物もありますが、まぁ大体分かるんじゃないかと…)
表示するプロパティは一応設定出来る様にはなっていますが、設定用UIが無い(制作する予定もありません。。。)のと、設定方法が結構面倒なのでここでは割愛します。
後日改めて別記事としてご紹介します。どんなプロパティがどういう風に表示される様になっているかもその時に説明しますね。(初期設定は、カスタムUIフォルダ内の ClfMods/Container/ClfContainerModData.lua で定義していますので、そのファイルを見ると表示されるプロパティが分かるかも? )
[2018.09.18 追記]設定方法の説明を投稿しました。

表示内容を一部だけ説明。(宝石箱の場合はアイコン着色無し)

  • Cursed、重量50:文字色 赤
  • 短命:文字色 茶(オレンジ?)
  • 速度プロパティ有り:文字色 青。アイコン着色 アイス(アクセは+10の時だけアイコン着色)
  • アーティファクト 低級・中級: 文字色 浅い紫
  • アーティファクト 上級: 文字色 紫(ピンク?)
  • アーティファクト 伝説級: 文字色 紫。アイコン着色 ピンク
  • バッグの内容物個数やスペルブックの呪文数:括弧付きで数を表示

(アーティファクトのプロパティ表示がゲーム内での英語表記と全く違いますが、英語が苦手な筆者には低~上級が直感的に分からなかったので。。。^^;)

上の画像だとグリッドの背景が白(薄いグレー)になっていますが、初期状態ではデフォルトUIと同じです。(後述のコマンドで切り替えられます)
標準グリッドでのスクリーンショットはこちら。

コンテナのグリッド&宝石箱にアイテムのプロパティを表示

各種設定用コマンド

コンテナ内アイテムのプロパティ表示の有効・無効を切り替える

下記コマンドで切り替えます。(設定はキャラクターごとに保存されます)

  • [その他]コマンド
    コマンド

    script ClfContnrWin.toggle()

または /script ClfContnrWin.toggle() と発言(チャット画面で入力)でもOKです。

コンテナを開いた際に各アイテムのプロパティを走査し、アレコレしてプロパティを表示するので、当然ながらデフォルトUIと比較すると処理が重くなる方向になっています。
(その分という訳ではないですが)グリッド表示関連の処理に手を入れて最適化してありますが、環境によってはデフォルトUIより遅いのが体感で分かるかもしれません。
その場合は、プロパティ表示を無効にする事でデフォルトUIと同等(もしくはそれ以上)の処理速度になります。

グリッド背景の切り替え

コンテナ内グリッドの背景をデフォルトの物にするか、ClifeUIで用意した白い物にするかを切り替えます。(設定はキャラクターごとに保存されます)
※ 背景の切り替えは、既に表示中のコンテナには反映されません。反映させたい場合はコンテナを開き直す必要があります。

  • [その他]コマンド
    コマンド

    script ClfContnrWin.toggleWhiteGrid()

または /script ClfContnrWin.toggleWhiteGrid() と発言(チャット画面で入力)でもOKです。

デフォルトの背景指定時は、デフォルトUIの設定「Enable Extra Bright Background」の有効・無効に従った背景で表示します。
白背景指定時は、グリッド背景に白い画像を使用しますが、デフォルトUIの設定「Enable Grid On Containers」、「Enable Alternate Grid Color」項目の有効・無効も反映され、「Base Grid Color」「Alternate Grid Color」の着色設定も反映されます。

また、背景切り替え時はプロパティ表示の文字色種類を明るめ・暗めに変更するかのダイアログが出ます。(文字色種類の切り替えは下記のコマンドからも設定出来ます)

プロパティ表示の文字色種類切り替え

プロパティ表示の文字を明るめにするか、暗めにするかを切り替えます。(設定はキャラクターごとに保存されます)
(グリッド背景が暗めの時は文字を明るめに、背景が明るめの時は文字を暗めにしないと、文字が読めないと思います。。。)

  • [その他]コマンド
    コマンド

    script ClfContnrWin.toggleTxtColor()

または /script ClfContnrWin.toggleTxtColor() と発言(チャット画面で入力)でもOKです。

 

既知の問題等

デフォルトUIでも希にある事なのですが、コンテナを開こうとした時にコンテナウィンドウが正常に表示出来ない場合があります。プロパティ表示を有効にしていると、この頻度がデフォルトUIよりも若干多いかもしれません。

プロパティ表示の文字色が無効になり標準の文字色になってしまう事があります。
コンテナを開き直せば大抵は着色された状態になりますが、それでも直らない時はアイテムをドラッグ&ドロップ(元のグリッドにドロップするだけでOK)するまで直りません。。。
(この機能だけでなく、スクリプトから着色した文字色はなんらかのタイミングでテンプレートで定義してある色に戻ってしまう事があります。原因がちょっと分からないので仕様という事にさせてください…)

アイテムの種類によって優先して表示するプロパティを切り替えるようになっているのですが、アイテム種類の判定を厳格に行っていませんので他の種類のアイテム用設定でプロパティを表示してしまう事があります。
例えば、アクセサリの場合は「速度」が10%の時にアイテムアイコンをアイスカラーで表示するように設定していますが、対象のアイテムをアクセサリと認識できずに他の装備の設定を使用してしまい「速度」プロパティがあるだけでアイスカラーで表示されてしまう、など。(ちなみに判定のロジックからすると、誤判定しやすいのは、対象のアイテムがシールドでも防具と判定されてしまう、です)
※ 表示されるプロパティ自体はそのアイテムの物です。他のアイテムのプロパティが表示されてしまう事はありません。
※ これは問題と言うより、殆ど(この機能の設計方針による)仕様です。。。

宝石箱内のアイテムは、オブジェクトタイプが取得出来ず(アクセサリ、タリスマンかどうかが判定出来ず)、プロパティを表示出来ない場合があります。
(オブジェクトタイプが取得出来ない場合でもなるべく判定出来る様にしていますが、漏れがあるので。。。)
また、アイテムアイコンの着色もしません。
代わりと言ってはなんですがフィルター入力欄を追加していますのでそちらをご利用ください。検索ワードを入れると対象の名前・プロパティを持つアイテムのグリッドをハイライトするようになっています。

 

 

コンテナ内アイテムプロパティ表示については以上です。

カスタムUI(ClifeUI)のダウンロードはこちらのページからどうぞ。

 

コメントを残す

※ 送信されたコメントは、管理者の承認後に公開されます。