色IDを表示するウィンドウの追加など。ClifeUI更新内容(2018.07.08分)

色IDを表示するウィンドウをClifeUI(カスタムUI)に追加しました

行動 → その他 の 「Get Hue ID」でも色ID(Hue ID)は取得出来ますが、いちいちターゲットするのが面倒だったので、カレントターゲットの色IDやオブジェクトID、オブジェクトTypeを表示するウィンドウを作りました。

色IDを表示するウィンドウ

上の画像の様に、カレントターゲットの名前、オブジェクトID、オブジェクトType、色ID[#16進数(10進数)]を表示します。(画像のオブジェクトIDは加工しています)
色ID左側の ■ はモノトーンのグラデーション画像に色IDを適用した物ですが、色IDによっては正常に表示出来ない(画像が透明になるなどの)場合がありますので参考程度に。

色IDにマウスオーバーで、色名とRGB値をツールチップで表示します。
※ 色名は標準UIに含まれている HuesInfo.Data テーブルから取得しているので、そこに定義されていない色IDは (unknown) と表示します 。

このウィンドウはClifeUIの初期状態で表示されます。
ウィンドウの表示・非表示の切り替えは下記コマンドから行えます。(表示・非表示の状態は各キャラクターごとに保存されます。)

  • [その他]コマンド
    コマンド

    script ClfActions.toggleHueWindow()

 

また、このウィンドウをダブルクリックするとターゲットカーソル状態になり、オブジェクトをターゲットする事でそのオブジェクトを表示対象に出来ます。(カレントターゲットにするのが面倒なコンテナ内のオブジェクトなどに使用します。)
もしくは、下記コマンドでも同様の動作になるので、ホットキーを割り当てたい場合などはコマンドから使用してください。

  • [その他]コマンド
    コマンド

    script ClfActions.showHue()

色IDのウィンドウに関する内容はここまで。

ターゲット関連のコマンドの動作を若干変更しました。

敵性mobをターゲットする為のコマンド ClfActions.convTargetToEnemy()ClfActions.nearTarget() で、対象にするmobを変更する設定を追加しました。

ヘルスバーのフィルターに関わらず全ての敵性mobを対象に出来るようにする設定を追加

今まではヘルスバーが表示されているmobのみを選択対象にしていました。(ユーザー設定 → Mobiles Bar の フィルタの設定や、移動型ターゲットのフィルター設定に基づいた対象)
これを、ヘルスバーのフィルター設定に関わらず、全てのmobを対象にする設定を追加しました。
設定の切り替えは下記コマンドから行います。

  • [その他]コマンド
    コマンド

    script ClfActions.toggleFilterEnemy()

または /script ClfActions.toggleFilterEnemy() と発言(チャット画面で入力)でもOKです。

コマンドを実行すると、頭上に FilterEnemy: ON (または OFF )と表示されます。
ONの時はヘルスバーがあるmobを対象(今までと同じ)にし、OFFの時は全mobを対象にします。
初期状態は ON になっています。

ニュートラルなmobを対象から除外する設定を追加

ニュートラルなmob(グレーネームだけど攻撃してこないmob)を対象から除外する設定を追加しました。
設定の切り替えは下記コマンドから行います。

  • [その他]コマンド
    コマンド

    script ClfActions.toggleFilterNeutralMobile()

または /script ClfActions.toggleFilterNeutralMobile() と発言(チャット画面で入力)でもOKです。

コマンドを実行すると、頭上に FilterNeutralMobile: ON (または OFF )と表示されます。
ONの時はニュートラルなmobは対象外にし、OFFの時はニュートラルなmobも対象(今までと同じ)にします。
初期状態は ON になっています。

ヘルスバーはニュートラルなmobも表示させたいけど攻撃対象にはしたくない、などの場合に便利かと思います。(ClifeUIののコマンド ClfActions.convTargetToEnemy()ClfActions.nearTarget() を使用する場合限定ですが。)

ニュートラルかどうかの判定は、グレーネームである事と、mobの名前がUIで定義してある物と一致するかで行っています。
名前のリストは、現時点では動物、ostard(凶暴以外)、swamp dragonを対象にしています。
詳しく見たい方は、カスタムUIフォルダ内にある ClfMods/ClfCommon/ClfUtility.lua ファイル内の NeutralMobNames で定義していますのでそちらをご覧ください。

更新内容は以上です。

#ひとりごと。。。
なんだか設定項目が増えてきたので、設定画面を作らないといけない気がしてきたし、コマンドなどをまとめて見られるページも作らないと不便だし、、、ああああぁぁぁ

 

カスタムUIのダウンロードはこちらのページからどうぞ。

 

コメントを残す

※ 送信されたコメントは、管理者の承認後に公開されます。